Qmail for CentOS7,POP SMTP with TSL/SSL

この記事は約2分で読めます。

Qmail のPOP/SMTPを TSL/SSLでのアクセスを可能にしたいと思います。

tcpserverをSSL対応に

↑SSL用パッチをあてたtcpserverを別のファイルとして、コピーします。

SSLファイルの準備。 Let’s Encryptで、用意します。

↑SSLを設定しようとしたが、firewallなどで、できなかった・・・
と・・・・

ということで、

↑firewallを一時的に止めます。

↑設定できました。

↑ qmail用に一つのファイルにまとめておきます。

↑firewallを再開します。

TSL/SSL用サービスを用意

↑POPのTSL/SSLサービスを用意します。

↑POPのTSL/SSLのログ関係を準備します。

↑SMTPのTSL/SSLサービスを用意します。

↑SMTPのTSL/SSLのログ関係を準備します。

pop/smtp for SSL のポートをfirewallに追加

↑firewallにポート(サービス)を追加して、外部接続ができるようにします。

サービス開始

↑サービスを開始します。

タイトルとURLをコピーしました