docker のbuildは、imageを一度削除!

phpのdockerに拡張機能「mysqli」を!

docker-compose.yml に

  app:
    build: ./app
    image: php:7.1.9-fpm

と記述をして(抜粋)、
# cat app/Dockerfile
FROM php:7.1.9-fpm
RUN docker-php-ext-install mysqli pdo_mysql

とphpの拡張機能を、後から加えました。
何度も、
docker-compose up -d
とサービスを立ち上げ直すも、

phpの拡張機能、「mysqli」などが組み込まれない!

当たり前といえば、当たり前、

# docker images
REPOSITORY          TAG                 IMAGE ID            CREATED             SIZE
php                 7.1.9-fpm           de2c03731a3a        24 hours ago        383MB
nginx               latest              3c5a05123222        2 days ago          109MB
mysql               5.7                 66bc0f66b7af        12 days ago         372MB
php                 <none>              ef5e0d5be0a0        9 months ago        383MB

# docker rmi de2c03731a3a

と、phpのイメージを削除して、サービスを再起動すると、「mysqli」が、あっさりと組み込まれました!

大概、間違っているのは、人間側です(笑)。
そりゃそうだ・・・
と思った瞬間でした。

結論

dockerの再構築(build)は、docker rmiで、一度削除を!(笑)

ゼロからはじめる Dockerによるアプリケーション実行環境構築

タイトルとURLをコピーしました