Postfix 3.4 [迷惑メール対策 SpamAssassin] CentOS7 (マルチドメイン)

この記事は約2分で読めます。

迷惑メール対策ツールの一つ、「SpamAssassin(スパムアサシン)」の基本部分を設定します。

perlモジュール

SpamAssassinで利用する、Perlモジュールを入れます。

↑re2cは、ソースからインストールします。

SpamAssassin 本体インストール

↑SpamAssassinのインストール成功

Postfix修正

↑上記、4行を加えます。

↑最初のほうにある「smtp」で始まる行をコメントにします。(2019/05/26追加)

SpamAssassin サービス登録

↑SpamAssassinのサービスを登録します。

↑SpamAssassinのサービスを開始、自動起動をします。

SpamAssassin 実行

外部からくるメールのヘッダを見ます。

↑SpamAssassinによるスパム判定がなされました。

タイトルとURLをコピーしました