クラウド、レンタルサーバ、SEO、WPなどのレシピを!

サーバーレシピ

WordPress TIPS

ワードプレス、デザインテンプレート比較 2019年10月版

投稿日:

ワードプレスを、構築する際、「レンタルサーバー」の比較は、「誰でもわかるワードプレス(ブログ)の始め方 - 2019年版」の記事で、
ロリポップ!ハイスピードプラン」をお勧めしました。
今回は、「デザイン」をどうするか?です。
「おしゃれ度」「習熟度」「こだわり」などを観点に比較してみました。

・有償か無償か

ワードプレスのデザインテンプレートは、有償、無償を含めて、たくさんあります。
私も、少し前、無償版を導入、設定/拡張してきました。
しかし無償版には限界があります。いろいろと苦労しました。
はっきりと目的があるのであれば、最初から有償版を使うことをお勧めします。

・無償版を使って、不具合があっても、自力で解決しないといけない。
・無償版から、有償版への宣伝することが多く、「鬱陶しい」(笑)
・有償版もいろいろあり、無駄な買い物はしないようにしましょう!

 TCDシリーズ

とても、有名で、知名度抜群の「TCD」シリーズ。

↑上記は、パララックスなデザインサイト。

↑上記は、クリニック用。

飲食のサイト」「カート用サイト」「医療関係」「エステなど美しいサイト」「旅館のサイト」「サロン系サイト
など、目的がはっきりしていて、画像と文字を貼り付ければ、最短で、サイトが完成します。

その分、自由度が少ないですが、最速で、ワードプレスのサイトができます。

ちなみに、無料のバージョンもあります。

上記、昔、有料で購入しましたが、今は、無料・・・。うらやましい(笑)。
ダウンロードして、損はないです。

Wingシリーズ

WordPressテーマ 「WING(AFFINGER5)」

このWingシリーズは、広告も少なく、目に付きにくいかもしれませんが、よくできた、デザインテンプレートです。

写真と文章を入れると、デモのデザイン通りにできます。
そして、カスタマイズも、詳細に設定が可能です。
TCDシリーズに比べて、「こうしたデザインにしたい。こういう配置にしたい。」という要望をかなえてくれます。

アフィリエイトサイトにも適用できます。

多彩なデザインができ、自由なデザインを試行錯誤できます。
マニュアルも詳しいです。ホームページ上で、いつでも見ることができます。

「アドセンス用広告枠」も、「ウィジェット」に用意されており、ブログ、アフィリエイトにも有用です。

THE THOR(ザ・トール)


一度、購入すれば、複数のサイトで、設定ができる、おしゃれなデザインテンプレート、【THE THOR(ザ・トール)】
テーマを購入して、適用すると、デザインの「素」が設定される感じです。
CSSの知識のある方ならいいのですが、
ザ・トール、デモサイト一覧
にある、テーマ一覧から、「スタイル」をダウンロードして、適用して、その後、カスタマイズするのがいいのかと思います。

たくさんの、デザインテンプレートを購入したのと同じ感覚で、大変お得です!

つまり、テーマを購入して、サイト毎に、違うデザインスタイルにすると、まったく、違うサイトになります。
購入金額が、すごく安く感じますので、すごく、お得なデザインテンプレートだと思います。

isotype

おしゃれなテーマをたくさんリリースしている、「isotype」さん。

イチオシの「MAJESTIC+」を体験してみました。

デザインテーマのオプションから、様々な設定が可能です。
CSSなどの知識も必要なく、レイアウト変更などができます。
少々高いですが、それに見合うデザインを提供してくれます。

ワードプレス、デザインテンプレート 結論

 
構築速度
おしゃれ度
用途
自由度
コストパフォーマンス
TCDシリーズ

最速で構築可能!

用途がはっきりしていれば最適!
WINGシリーズ

アフィリエイトにもOK!


設定項目が細かい!
THE THOR

デモからスタイルダウンロード!

複数のサイト構築可能!
isotype

-WordPress TIPS

Copyright© サーバーレシピ , 2019 All Rights Reserved.