クラウド、レンタルサーバ、SEO、WPなどのレシピを!

サーバーレシピ

CentOS7 nginx WordPress TIPS

WordPress、Nginx、リバースプロキシ、プロキシキャッシュ

更新日:

Nginx + WordPressで、爆速が期待できる、リバースプロキシ+プロキシキャッシュ。

Nginx とWordPressで、ちょっとした設定が必要です。

「proxy_set_header」関係を設定する必要があります。

Nginx設定

proxy_passにて、Proxyを設定します。

proxy_cacheにて、キャッシュを指定します。

↑設定は、割愛しています。

proxy_set_header
というコマンドで、proxy側へ情報を伝えます。

上記の部分が重要

Proxy キャッシュのチェック

本当にキャッシュが効いているのだろうか・・・
こんな疑問がを解消してくれるのが

という設定。

上記は、Proxyキャッシュが有効に働いているかをチェックするに使います。

と、「curl」コマンドに、「-v」を付けて、実行してみます。

最初は

と、出るかもしれません。
これは、「キャッシュにヒットしなかった」

ということです。

もう一度、

のコマンドを打ちます。

と、出てきます。キャッシュにヒットした!
と言うことになります。

これで、proxyキャッシュが正常に稼働していることがわかります。

WordPress Nginx Proxy対応

wp-config.phpの最後の方で、

と、記述します。

SSLが前提の記述です。

これで、問題なく、WordPressが動くはず!

 

-CentOS7, nginx, WordPress TIPS

Copyright© サーバーレシピ , 2019 All Rights Reserved.