ワードプレス、データベース接続確立エラー

この記事は約3分で読めます。

ワードプレスインストール時に、データベースのユーザ名、パスワード、データベース名は合っているのに
なぜか、データベース接続確立エラーになる!
どうすればいいのか・・・

wp-config.phpの注意すべきところ

ワードプレス、インストール時、
wp-config-sample.php

wp-config.php
に変更して、
wp-config.php
に、データベース関係を記述します。

// ** MySQL 設定 - この情報はホスティング先から入手してください。 ** //
/** WordPress のためのデータベース名 */
define( 'DB_NAME', 'database_name_here' );

/** MySQL データベースのユーザー名 */
define( 'DB_USER', 'username_here' );

/** MySQL データベースのパスワード */
define( 'DB_PASSWORD', 'password_here' );

/** MySQL のホスト名 */
define( 'DB_HOST', 'localhost' );

上記の
database_name_here
に、データベース名。
username_here
に、データベースのユーザ名。
password_here
に、データベースのパスワードを入れます。

基本的に、これで、接続が出来るはずですが・・・

ワードプレス、データベース接続確立エラー
と、「データベース接続確立エラー」と、エラーが出る場合が、あります。

データベースのユーザ名、パスワード、データベース名を、再度確認します。
それでも、「データベース接続確立エラー」が出る場合、
「ホスト名」を疑ってみます。

ホスト名にソケットを記述

define( 'DB_HOST', 'localhost' );

のところを、
define( 'DB_HOST', 'localhost:/var/lib/mysql/mysql.sock' );

と、してみます。

centos7で、yumから、MySQLをインストールして、起動した場合、
ソケットが、

/var/lib/mysql/mysql.sock

となっている場合が多いようです・・・

データベースのチェック方法

MySQLのデーベース名、ユーザ名、パスワードが正しいかどうかのチェック方法。

sshで、ログインできるサーバーの場合です・・・・

mysql -u (データベースユーザ名) -p

と、打ち込みます。

そして、「データベースのパスワード」を入力します。

パスワードが正しければ、「show databases;」
と入力します。
設定などが正しければ、「データベース名」が表示されます。

きちんと、表示されていれば、前述の「ソケット名」を疑ってみましょう。

タイトルとURLをコピーしました